不労所得でプチPT&昼からビールのぐうたら生活を目指すブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南ア・貿易収支。
今日は会社帰りに久々の野球観戦と称した露天飲みに行ってきます。
さすがに涼しくはなってきてますが、屋外で飲むビールってホント美味いし、ついでに横浜が勝てば万々歳!(消化試合だなんて言わせない。)

試合後はそのまま焼き鳥なんぞに行っちゃうと思うのですが、個人的には今夜9時に待ち構える南ア貿易収支が気になって、半生レバーどころじゃない予感。


 21:00 南ア・貿易収支 予想:-5000M 前回:-7746M

識字率が低くても良い。でも「さんすう」だけはしっかりしてください。


昨日、一昨日の CPI/PPI は何とか乗り切れたものの、エマージング市場の不安地合いは相変わらずなので、いくら USD が引っ張ってくれるとはいっても、ここで万が一の結果が出ると年末のご褒美旅行が箱根・熱海あたりになっちゃう。。。

えーいこの際、今日の横浜が負けても良いから、何とか予想値を維持してくんろー!!


[南ア・貿易収支。]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:南アフリカ・ランド - ジャンル:株式・投資・マネー

統計ミス?
今日の夕方、そろそろ仕事を切り上げちゃおうかな~と思ったタイミングに、セン短から衝撃の市況情報ニュースメールが。

ポンドドルが急落、英国立統計局の物価指数に誤りが発覚、
インフレ率が引き下げられる見通しを嫌気してのポンド売り。


マジデスカ?
そんなことありうるの??
っていうか、「英国立」ってだけで堅そうなイメージなのに、統計ミスって・・・驚き。

思わず Blog を検索したところ、原因はどうも物価指数の計算プログラムにミスがあったらしいです。
ってことで、先日発表されたインフレ率等にも影響出まくるのは必至。
しばらくはポン様の動きから目が離せませんねぇ。。。


個人的には、このミスのおかげでポン様がガクンと落ちて、結果的に処遇に困っていた GBP/AUD の一部に含み益が!
ランドにボコられてる最中だけに、凄く嬉しかったりする(笑


パスポート認証。
今日はオフショアの話題です。

日本人がオフショア口座を開こうと思った時、一番の障害になるのは本人証明に使用する「パスポート認証」だと思います。

これは、本人のパスポートのコピーに「身元のしっかりした人」が「これは間違いなく本人のパスポートです。」と署名して証明するものなんですが、この「身元のしっかりした人」ってのが難しい。

一般的には、

 ・Qualified Lawyer
 ・Qualified Accountant
 ・Government Official
 ・Bank Manager
 ・Serving Police Office
 ・Practicing Medial Doctor

・・・・・等が該当するらしいんですが、行きつけの医者の先生に頼むのもなんですし、警察官ったって「お巡りさん」じゃ不十分。
銀行に勤めてる友人に当たろうと思っても、世の中的には Citibank クラスの世界規模の銀行じゃないとやはり不十分らしいです。
かといって、弁護士の知り合いなんているわけないし。

そもそも知り合いったって、パスポート認証のなんたるかを理解している人じゃないと、その後の人間関係に影響が出そうでなかなか頼めないですよねぇ。
(海外口座って事自体がなんか胡散臭いし)


ちなみに、世の中には「公証役場」なるサービスがあって、ここでも各種証明をしてくれるんですが、残念ながらパスポートのコピーでは十分な証明にならないとの事で署名をしてくれないらしい。。。

moaimoai も資料を請求してから2週間近く、ここで躓いてしまっていたのですが、世の中にはいろんな業者がいるもんで、今回はパスポート認証を取り扱っている行政書士事務所にお願いする事にしました。

さて、あとは銀行の選択とアカウントの種類だなぁ・・・

今現在、moaimoai はまず GBP と USD のどちらで運用するかを悩んでます。
どう考えても GBP の方が利率は高いんですよ。
Abbey International だと Base Rate Tracker というサービスもあって、これを申し込むと定期預金の利率が申し込み時の BOE のオフィシャルレート+αになるらしい。うーん、魅惑的。

でも、実際に外貨で使う事を考えると、USD の方が取り回しは楽だよね。
しかし利率は GBP の半分。。。
やっぱし GBP かなぁ。。(ポン様怖いけど)

いやーなんだか夢が広がるわぁ~!!
早く海外移住したい!!!


NZD と「今日のわんこ」。
今朝の NZ の貿易収支は予想通りの赤字拡大でしたね。
このところ、AUD を差し置いて、過熱気味じゃない?と思うくらいのジリ上げを見せていたので、結果次第では目先のショートスキャルのチャーンス!と思ってたんですが、出社前のバタバタでスッカリ忘れて目覚ましテレビに見入ってました。
でも、今の NZD はこの程度の材料じゃびくともしないんですねぇ。
収支発表直後は 77円50銭程度まで落ちたのに、東京タイムの午後には77円90銭まで戻してるし。
結果的には「今日のわんこ」に救われたかも。
わんこさまさま。

しかし、ニューヨークタイムに入って、カレン財務相がひとこと。
「貿易収支が悪化したのは HF 流入による通貨高のせいだもんね。」
「これ以上は金利上げる気ないよ。」

またまた通貨安誘導発言ですかー
これを受けて、結局は77円割れ。
くそー・・・わんこめ。

しかし、それでもすぐに77円前半戻してくるあたりは凄いなぁ。
春先のアレとはちと違う。


我が家最大の心配のタネ、ZAR も失業率の回復と USD の上昇を受けて何とか踏みとどまってくれたし、今日は良しとしたいと思います。


二日酔いとチャート。
昨日は極楽お祭り仲間と多摩川沿いでバーベキューだったんですが、先日我が家が行ってきたメキシコの土産として持参したテキーラに自爆しちゃいました(苦笑
おかげで今日の午前中は人として使い物にならない状態で・・・グヘェ。

午後になってやっとチャートを見る元気が復活したものの、ちかちか動く数値に二日酔いが復活。
地球はやっぱり回ってるよ~クラクラ。

さて、まずは週明け寄り付きのランド様の動向をチェックするも、やっぱり日本市場時間帯は動きなしか。
でも、チャート的にも14円台半ばがはっきり見えてきてるよなぁ・・・
SWAP 狙いとは言いながらも、一部のポジに STOP をいれておかなきゃ。

ちなみに moaimoai は SWAP 狙いにはセン短、短期スキャルには FXCMJ、一発勝負には外為オンライン、情報収集には外為どっとコムを利用しているんですが、日々の小遣いを稼ぐはずの FXCMJ が先月末からの GBP 様激動につられてレンジを大きく上抜けしてしまった GBP/AUD の不良ポジに占拠されていて、あまり新規ポジ取りが出来ない状況が続いてます。
とは言え、このまま手をこまねいている訳にも行かないので、ここからのロンドンタイムに向けて本腰入れるかな。


ランド様、更に大暴れ。
3記事目にして早くも景気の悪い話です。

昨日の夜、発表されたフィリーの景況感指数が、予想の 14.0 を激しく下回る -0.4 だった事を受けて、USD/JPY は鉄壁のサポートになっていた 117 円をガツンと割り込み、116 円台前半へ突入しました。

おお!これで FOMC 前にちょびっと仕込んで若干塩漬け気味だった USD/JPY のショートポジが解消できる!なんて喜んでいたら、なんと USD の下げに釣られてこのところ低迷な ZAR/JPY が怒涛の 15 円台前半へ。
ま、待ってくれぇ~~!!

実は moaimoai、セン短がランド取り扱いを開始したのを受けて、SWAP 欲しさに 16 円台のロングポジを低めのレバで寝かしてるんですよ。
とは言え、いくら金利が高くても、通貨価値が下がっちゃーどーにもならんでしょ。。。。。


まぁ、確かに南ア、直前に発表された 2Q GDP や経常収支や貿易収支は凄まじくヘッポコだったさ。
(貿易収支なんて「誤植じゃないの?」と思ったくらい・・・)

でも、加熱しすぎた国内経済が消費を活性化させている影響だと必死に前向きに考えるようにして、FX Wave なんかでも書かれていたように「噂で売って事実で買う」ことでネタ切れ買戻しが入ってたので、当面の底は打ったものと胸を撫で下ろしていた矢先の更なる急落だっただけに・・・もう絶句。
せっかく順調に減ってきていた含み損も、このひと月でまた急増しちゃったし。
(誤りはちゃんと認めて、早めに修正をかけなきゃいけない事は、十分にわかってるんだけどね・・・)

そんなわけで暫らくはおとなしくして、嵐が過ぎ去るのをじっと待ちます。
とほほ。


オフショア口座。
実は先月末、酔っ払った奥様が隠し貯金を持っていることをポロリ告白しました(笑

ちなみに、そのお金は独身時代の貯金らしく、周囲の諸先輩方からは「結婚しても絶対に旦那に秘密にしろ」といわれてたらしい・・・ぉぃぉぃ(苦笑

で、さっそく運用を任されたので、色々検討したんですが、現時点でこれ以上 FX のタネ金を増やすのあまり効率的じゃない&リスク分散出来ないと言うことから、節税(気が早いって)も考えてオフショア口座に寝かしておこうかなと考えています。

我が家では毎年海外旅行に行くので、その度に割高な外貨両替や海外 ATM でのキャッシングを使うのがもったいないなと常々思っていたので、外貨で貯めて外貨で使えるのは魅惑的だしね!

とりあえずメジャー所という事で、Lloyds と Abbey を比較検討中。。
資料請求した時のレスポンスの速さと丁寧さを見る限りでは、今のところ Abbey の方が一歩リードかなぁ。

どちらの銀行もイギリス系なので、金利だけで考えると GBP での預金が一番有利なんだけど、日々、FX でポン様の乱高下を見ている moaimoai としては、マレーシアに移住した後でリンギットに転換する時が心配だったりする・・・うーん、悩ましい。

というわけで、まずはサービス内容と規約を熟読中・・・


はじめまして。
初めての Blog 始めました。

では、まずは簡単な自己紹介を。

 名前:moaimoai
 職業:IT 系雇われ人
 趣味:海外旅行。
    昼からビール飲んでぐうたらすること。
    音楽フェスで馬鹿騒ぎすること。

旅行で行ったマレーシアの気候&食事&ノンビリさに惚れ込み、絶対に45歳までに移住してやる!と心に誓ったのが5年前。
で、色々と調べてみると、治安も良く、医療レベルも高い事が判明。
しかし、移住する為にはある程度の資産と、毎月の収入が確保できないといけないらしいという事もわかったわけです。

とは言え、何をすればいいのかもわからんまま4年が経ち、気がつけば自分も32歳になってしまったので、今年から本格的に移住準備に本腰を入れる事にしました。

というわけで、今年に入ってから始めた貧弱な投資経験を簡単におさらいしときます(笑

まず、今年の頭からなけなしの小遣い貯金を使って日本株を始めたものの、いかんせんタネ不足からロクな銘柄が買えず、さらにじっくり待てない性格も手伝って、楽天証券の手数料無料キャンペーンが終わる3月末の権利落ちラッシュを機に投資対象を FX に変更。

いやー正直、あんまし盛り上がらなかったのよ、これが。
初めての投資ってこともあって、買い・売りのタイミングはわかんないし、タネが少ない分、差金決済取引が出来ない株取引ではデイトレなんて出来る余裕がない!!
使う機会も無いのにチャートの見方ばかりを勉強してた記憶が・・・


それに比べて、FX はレバレッジの効く分、少ないタネでも結構、取引ができるのがホント楽しかったんだよな。

で、最初に開いた外為どっとコムに入れたタネ15万が、僅か一ヶ月で5万円の利益を生み出した時にはホント嬉しかったなぁ~
っていうか、FX ってたのしーー!!って。


で、うれしさ余って奥様にその話をポロリとしたところ・・・

「我が家の旅行貯金を追加していいから、
儲け分で今年の冬にアジア旅行につれてけ。」


・・・との勅命を。


しかし、約定の喜び&プラス SWAP の甘い蜜の影では、深刻なポジポジ病が着実に忍び寄っていたのでありました。

そして運命の5月。

GW 明けの G7 をきっかけに始まったドル安&円独歩高の直撃をくらい、急いで郵便貯金&三菱UFJの口座維持費対策として定期に入れてた秘密貯金を追加投入するも、あっという間に含み損が70万オーバーに!!

マージンコールと旅行資金の元本割れへの恐怖から、熟睡できない夜が続きます。。。でも、結局は我慢が出来なくなって泣く泣く27万の初損切りを体験。
いや、一時は即退場の危機かとハラハラでしたよ、ええ。


その後はクロス円に傾きすぎてたポジションを整理しつつ、何とか持ち直し、含み損を着々と減らしながら7月上旬にはなんとか現金残高で損切り分を取り返す事に成功。
これぞ FX ならではの SWAP 効果だね。ホントありがたい。

その後は月額10万プラス(含み損除く)を目安にチビチビと FX を続けながら、今に至っております。


というわけで、海外移住!金利生活!プチPTを目指せ!なんて言いながらも、まずは年末の旅行資金を為替差益&不労所得で稼ぐべく、がんばります!!


まずはこんな感じでよろしくお願いします!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。